top of page
  • 執筆者の写真さびら 株式会社

沖縄修学旅行平和学習ワークショップ交流会 in 東京

皆さん、こんにちは。

株式会社さびらの安里です。


今回は、8月23日(木)に行った「沖縄修学旅行平和学習ワークショップ交流会 in 東京」の様子をご紹介します。


 

沖縄修学旅行平和学習ワークショップ交流会 in 東京とは?


戦後78年を迎えた2023年。これからの未来を戦前にしないためにも、「戦争非体験者世代の平和学習をどう取り組むべきか」に注目が集まっています。沖縄修学旅行に欠かせない平和学習の新たな形を提案する株式会社さびらは、これまで多くの生徒さんにワークショップやフィールドワークを通して「平和をつくる担い手になる」ことを一緒に考えてきました。


生徒たちが真剣に平和や戦争について意見を交わす姿を見た先生たちからも、

「私たち自身も考えなければ。。。」

「もっと多くの先生にもこのワークショップを知ってほしい」

というお声をいただくようになりました。


今回、8/24(木)に開催される修学旅行フェアへ出店するため、さびらメンバーが東京に出張することが決まりました。そのタイミングで、


- さびらの平和学習にアツい想いを持ってくださっている先生方を繋げたい!

- 沖縄修学旅行における平和学習の課題を一緒に考えたい!


という想いのもと、イベントを緊急企画しました。



 

テーマは「つながる」


参加者と一緒に、 平和学習に関する課題についてのディスカッションや、 沖縄修学旅行の行程の相談などを実施。 平和学習や沖縄戦、基地問題に関心の高い関東圏の教員のみなさんや学生さんとの交流を行いました。


 

イベント参加者の声


関東圏内の私立高校教諭のMさん  

「教員やガイドさん、学生といった様々な立場、視点から沖縄で学ぶ意味合いをお聞きすることができてとても刺激的でした。その中で自分の実践を振り返ったり、新たな取り組みへも生かしていけることが多くありそうと思っています。また機会があれば参加したいと思います。皆さんありがとうございました!」

関東圏内の大学に通う学生 Iさん


「まだまだ話し足りない気持ちでした!学生として教育づくりをされている教師の方とお話しできるのも新鮮でした。ありがとうございました😊」


 

特別協力「株式会社Yuinchu」


また。イベント開催にあたり「共に場をつくり、動かす」株式会社Yuinchu様にご協力いただきました。


株式会社Yuinchuは、「場」のプロデュースカンパニー。場の担い手に寄り添い、場をつくり動かすためのサービスやコンテンツを 「装置」として場に導入することで、多様な接点を生む「コミュニケーションスポット」をつくります。


 

第二回についても開催予定です!日程等が決まり次第、株式会社さびらのWebサイトやSNSでお知らせします😁





閲覧数:145回0件のコメント

Comments


bottom of page