top of page
  • 執筆者の写真さびら 株式会社

『なはーとダイアログ2022-2023』第3回開催のお知らせ

株式会社さびらの企画にて、那覇文化芸術劇場なはーとで定期開催している『なはーとダイアローグ2022-2023』。


第3回は、『アーティストは何をかんがえているか、』と題し、沖縄県内の多くのアーティストを迎えて2023年1月22日(日)14時から開催します。今回は、これまでの「市民と行政の対話」から少し目線を変えて、アーティスト自身の「声」に耳を傾けてみます。


豊かな文化芸術を誇る那覇市においても、環境整備はいまだ道半ばです。もちろん個々の表現者の活動は自由であっていい。でも、支えが必要になったとき、その仕組が用意されている事も重要です。


那覇で文化が生まれ育まれ、表現者として呼吸をしていくために必要なもの、それは何か。そこでは行政への不満や課題だけに限らない、例えば新たな交流の場の可能性、民間による支援など、幅広い意見を期待します。それに加え、現代アート、古典芸能やポップミュージックなど、多彩な参加者の中でジャンルを横断した繋がりが生まれ、共に文化の盛り上がり、大げさに言えば時代のようなものを作っていくそのスタートラインに立てたら。そんな希望を込めた回です。



〈詳細はこちら〉

日 時:2023年1月22日(日)14時開始(17時終了予定)

会 場:那覇文化芸術劇場なはーと1F小スタジオ

定 員:50名

参加費:無料

電話(098-861-7810)もしくはなはーと総合受付にて(10〜19時)







閲覧数:57回0件のコメント
bottom of page